シェアする

「スマートフォンになりたい」と子供の作文。その意味を知った後、涙が止まらない

シェアする

【スポンサーリンク】

「スマートフォンになりたい」と子供の作文。その意味を知った後、涙が止まらない

「スマートフォンになりたい」
そんなことを作文にした1人の少年
その作文の意味を知ったとき、涙が止まらない

動画も上にありますが、文章でもどうぞ

夕食のあと、先生は宿題のチェックをしていた。
先生の夫は、大好きな携帯ゲームで遊んでいました。

すると夫の妻、先生が突然、大粒の涙を流し始めたのです。

夫は突然の涙にびっくりし、妻に尋ねました。
『突然、涙してどうしたんだい?』
先生は答えました。

『先日、私はある生徒に一つの宿題を与えたの』

その宿題の内容は、「自分の願い」で作文を作ってきてという内容だったの

私は、その作文の最後の分を読んだ時、涙が止まらなくなってしまったの・・

夫はその涙した内容を先生に聞きました
その色々な思いが詰まった内容に涙が止まりません

子供の色々な思いが詰まった作文の内容に涙が止まりません。

★続きは、次のページへ⇒