シェアする

織田裕二とディーンフジオカが初共演!ドラマ「IQ246~華麗なる事件簿~」ケイゾクやSPECを手掛けたプロデューサーが!

シェアする

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】

IQ246~華麗なる事件簿~でディーン・フジオカと共演

織田裕二とディーンフジオカが初共演!ドラマ「IQ246~華麗なる事件簿~」ケイゾクやSPECを手掛けたプロデューサーが!

左からディーン・フジオカ、土屋太鳳、織田裕二、中谷美紀


俳優の織田裕二が、10月スタートのTBS系“日曜劇場”枠『IQ246~華麗なる事件簿~』(毎週日曜 後9:00)に主演することが25日、わかった。

織田が同局ドラマに主演するのは、『冗談じゃない!』(2007年4月)以来9年ぶり。

主人公のやんごとなき貴族の末裔が、IQ246の頭脳を武器に難事件を推理する一話完結のミステリー作品で、彼に従順な肉体派の執事には俳優・ディーンフジオカが起用され、織田と初共演を果たす。

法門寺沙羅駆(ほうもんじしゃらく・織田)は、犯罪研究に力を入れてきた学究派の家系の末裔で、代々の遺伝でIQ246の頭脳を持つ“天才”。

常に暇を持て余し、自らが解くに値する“美しい事件”を求めてさすらっている。

ディーン演じる執事の賢正(けんせい)は調べ物をしたり、推理をしたり、時には身体を張って守ったりと沙羅駆に付き合わされる…という役どころ。

引用元:https://news.nifty.com/

新ドラマIQ246は、ケイゾクやSPECをプロデュースした植田博樹が手掛ける作品!

この『IQ246~華麗なる事件簿~』のプロデュースは植田博樹!


植田博樹は、ケイゾクや

SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜シリーズなども手掛けたプロデューサー!


私自身も大好きな作品が多く、

新番組『IQ246~華麗なる事件簿~』はとても期待!


放送が楽しみですね!