シェアする

【不仲の真相】SMAP解散の真相!キムタク木村拓哉の裏切りに香取慎吾が激怒!確執が生んだ解散?

シェアする

【スポンサーリンク】

国民的アイドルグループSMAPが、2016年12月31日をもって正式に解散することが報道されました。

2016年1月に解散・独立報道がありましたが、解散はしないことが決定して一安心していたが、

結局「解散」という結果になってしまいとても残念ですね。

しかし、その解散の理由が様々噂されています。


キムタク木村拓哉の裏切りに香取慎吾が激怒し、その不仲が原因で解散?など

SMAP解散の理由について、真相を調べてみました。

【スポンサーリンク】

不仲!SMAP解散の真相!キムタク木村拓哉の裏切りに香取慎吾が激怒!確執が生んだ解散?

【不仲の真相】SMAP解散の真相!キムタク木村拓哉の裏切りに香取慎吾が激怒!確執が生んだ解散?

SMAPのプロフィール

デビュー年:1988年

所属事務所:ジャニーズ事務所

中居正広さん(リーダー)
木村拓哉さん
稲垣吾郎さん
草なぎ剛さん
香取慎吾さん

の5人が所属する歌手グループです。






日本人なら知らない人がいない!と言ってもいいほどの国民的なグループです。

歌手活動だけでなく、ドラマ、バラエティー、ラジオなど幅広い活躍をされています。

2016年1月に解散独立報道に揺れたSMAP

2016年1月にSMAPの解散やら、独立やら色々な報道がされました。

その解散報道のきっかけとなったのが、

SMAPのマネージャーを務めていた飯島三智さんとメリー喜多川副社長の不和だと言われています。


社内で派閥争いがあり、メリー喜多川副社長からマネージャーの飯島三智さんが退社を迫られたため、

SMAPとともにジャニーズから独立しようとしたと言われています。


しかし、その独立は木村拓哉さんの動きにより失敗に終わりました。

SMAP解散・独立に対しての木村拓哉さんの動きとは

飯島三智マネージャーとSMAPメンバーは、ジャニーズ事務所を退所し独立して

芸能活動する方向で話が進んでいました。



しかし、ギリギリの段階で木村拓哉さんが翻意したため、独立騒動の問題がこじれ、

結局解散も独立もせず、ジャニーズ事務所に全員残るという結果となりました。

この木村拓哉さんの決断には、奥様の工藤静香さんの助言もあったと言われています。

木村以外の4人は11月末までに、売れなかったデビュー当時から苦楽をともにしたIさんについていく決断を下した。しかし、最後まで木村は、ジャニーズ事務所との確執がないのに退社はできないと悩んでいたという。

木村が“残留”を選んだのには、もう一つ大きな理由があった。妻で歌手、工藤静香の存在だ。2000年当時、トップアイドル同士の結婚を過剰すぎる報道にならないように守ったのがメリー氏。静香は恩義を感じており、関係者によれば「メリーさんを裏切るようなことはできない。子供のことも考えて残ってほしい」と夫を説得したという。長女(14)、次女(12)ら家族を守る一家の大黒柱でもある木村は12月半ばに事務所に残ることを決断した。

メンバーの中で、木村拓哉さんは唯一の既婚者

色々な事を考慮し、残るという決断をしたのでしょう。

また、木村拓哉さんは結婚時など過去に色々と問題があったため、恩を感じていたのかもしれません。

これは、工藤静香さんも同様のことです。


工藤静香がバーニング系に所属していたため、バーニング側は結婚を機に、キムタクまでもを傘下に収めようと画策したというのだ。事実、バーニングは二人の交際を積極的にアピールしていたりと好意的な反応であった。

それに対して、妊娠をしていると報告を受けたメリー喜多川氏は工藤静香に中絶させることを真剣に検討したといわれている。しかしさすがにバーニング系のタレント工藤静香に対してそれを実現させることは無理だった。

この際、キムタクに結婚と妊娠を認めさせる代わりに、事務所側は契約更改などをキムタクに求めたと報道されている。このときの恩義があったため、今回はキムタクのみがジャニーズを独立しなかったとの見立てもある。

このようなことから、2016年1月に問題となった解散騒動や独立騒動は、落ち着きました。

しかし、2016年8月にSMAPの解散が正式発表されました。

SMAPの解散が正式発表される

2016年12月31日をもって、SMAPの解散が発表

メンバーのコメント全文と解散の理由の真相を調べました